事業内容

Corporate Information事業内容

空気調和設備工事とは

一言でいえば、人間の屋内での居住空間を快適にする為に暖房や冷房を行う工事の事です。
一般住宅、学校や庁舎等の公共施設、民間の向上や研究施設に設置されます。病院や研究施設、工場などでは季節に関係の無い空調や高度なシステムのコントロールなどが求められます。
又、新鮮外気を室内に取り入れ、二酸化炭素などを室外に排出する換気に関する工事も空調設備に含まれます。
新築の際の空調設備工事ばかりでなく、既存施設の古くなった空調設備の改修、リフォーム工事も行います。
地球温暖化やオゾンホール対策の為、年々注目度が高くなっている分野で、機器の性能も年々向上しています。

  • 自動制御設備空調機等を集中管理するシステム

  • 空調機室内機4方向天井カセット型

  • 空調機室外機ビル用マルチ型

給排水衛生設備工事とは

私たち人間が生活のうえで一番欠かせないものは水です。
その水を建物・施設内で配管を通し、綺麗な水を供給し、お湯に沸かしお風呂屋シャワーに使い、使った水を排出するのにつかわれる全ての設備を『給排水衛生設備工事』と表現します。『衛生』とは正に生活・生命を衛(まもる)という事なのです。
そして日本の誇る世界トップレベルの上水システムや排水の浄化システムを駆使し自然環境向上にも寄与する工事です。

  • 給水・給湯(ヘッター方式)配管

  • 衛生陶器類(手洗器・小便器)

  • 受水槽(ステンレス製)

メンテナンスとは

新築や改修・リフォーム工事ばかりが私たちの仕事ではありません。
空調機器や給排水機器(タンク・ポンプ・ボイラー)等が故障せず、長持ちし、その性能を維持する様点検調整を行うことを『メンテナンス』と言います。
当社は新築工事やリフォーム工事で関わった建物ばかりではなく多くの施設とメンテナンス契約を頂いており、日々顧客対応に当たっています。

  • 空調機フィルターの高圧洗浄

  • 冷却塔洗浄

  • 空調機室外機温度測定

pagetop